P1110884

石舞台の桜のNHK中継放送に・・・💛

小池百合子さんが同級生であったことで、昨年来、取材のテレビ放送に何度か出演させて頂く機会を得ましたが、このたびは本当に犬養先生からのご褒美かなと思う偶然のチャンスでした。NHK大阪放送局の橋本ディレクターが「明日香村の桜」に焦点を当て、中継地を探しておられた候補に「石舞台の桜」も入っており、その資料を探して犬養記念館に昔の石舞台の様子がわかる写真・資料がないかどうかと、訪ねてこられたのです。ちょうど私も記念館に在館しており、犬養先生の万葉旅行の歴史では欠かせない明日香村の写真群、また伊藤銀蔵さんコレクションや、名写真も残っており自慢気に提供いたしました。昔は田んぼの中の石舞台古墳であり、桜も植わっていなかったことに非常に興味を持たれたようです。そして、大木の桜に加えて、平成15年に植樹をした新たな桜のオーナーの一人が私であることをお話したことから、結果出演させて頂く機会を得たのです。
9.11 004
夏の暑い盛りに植樹をした様子です。この植樹も明日香村観光開発公社が設立されて30周年を迎えられた記念の事業として行われたもので、このとき私は公社の理事を拝命しておりましたので、いち早くこの情報を知ることができたことを今思い出します。限られた募集でしたので、あとで知らなかった・・・と悔やまれた方も多くおられ、うらやましがられました。私は2口のオーナーで、娘の名と、万葉うたがたり会の名を記念に札に刻んで頂きました。中には長野県だったか、四神のロゴを作られた方もおられました。次の春には小さいながらも花が咲きました。
2005 026
そして、毎年桜の成長を楽しみに石舞台にも訪れましたが、3年前に突然札が外されており、公社の方に抗議したことがあります。風雪にさらされながらでも自分の名前が付いた「桜」を見ることの喜びに対する思いやりのなさに、がっかりしました。今回もこの植樹の写真をもとに、橋本さんがオカモ桜を特定してくださいました。
そして、橋本さんから「中継の出演が可能かどうか」の打診でしたが、4月6日と予定された放送日まで、桜の開花も遅れた分石舞台の桜中継が実現いたしました。
伺いますと、関西エリアには放映されるとのこと、両親をはじめ、親しい友人に急いで連絡いたしました(笑)。前日には全国放送も可能になり、夕方のならナビでも・・・と放送枠が増え、当日午前5時半からのリハーサルに立ち会い、本番・・・という次第です。明日香村の桜の情報が全国に流れる中、村民でもない私が出演させて頂いたことが奇跡でした。
4月⒉日に若菜祭も無事終わり、犬養先生の生誕110年をみんなでお祝いした直後でしたので、きっと先生が「オカモちゃんありがとう」とご褒美をくださったのだと思います。今、記念館の館長を受けるまでの犬養先生に導かれてできた明日香村とのご縁。そして桜の植樹を通して明日香村での自分の証のような記念となるものを得たことに今更ながら感謝しています。
生中継であっという間でしたが、よい機会を頂きました。視聴していただいた皆様には心から御礼申し上げます。
P1110884
NHK奈良放送局の大川アナウンサーが担当してくださいました。いい声でさわやかな語り口。ありがとうございました。