明石海峡春景色♪

♪神戸発の遊覧船、乗ったときから 瀬戸内、海は春霞♪
母のたっての希望で、神戸ハーバーランドから出航し、明石海峡大橋と
神戸空港内の瀬戸内をクルージングしながら、食事をする「舟遊び」に
出かけた。
コンチェルト 002.jpg
2000トン級の「コンチェルト」と名付けられたミュージック・グルメ船で、
私たちはランチクルーズだったが、「明石大門に入らむ日や・・・」と
夕陽やライトアップされたパールブリッジを眺められるデイナークルーズもある。
(ロマンテイックでデートにぴったりかも!)
私たちは家族で、少々バイキングの食事に熱中し過ぎた感もあるが(汗)
甲板では、暑くもなく心地よい海風に吹かれて、春の海は霞がかっていたが、
海に迫った神戸の山々の新緑を楽しんだ。
私のふるさと垂水の町や、遠足で行き来した鉢伏山の遠景はなつかしく、また
あれだけ反対運動をした神戸空港が開港し、あらたなスポットとなっている
ことに、時の流れを感じた。
春のひととき、久しぶりに両親と時を過ごせた。もっと意識してこのような
時間を作らないといけないのだろうな・・・とちょっぴり反省!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA