エントリー - okamoto

泉鏡花「お忍び」いよいよ上演!

明日17日から20日まで、娘の所属する劇団、遊劇体の公演が始まります。 主宰のキタモトマサヤさんがこだわりを持って、13年前から泉鏡花戯曲全作品の上演を試みておられますが、今回で9作品目です。 このたびの「お忍び」は、鏡 […]

犬養万葉記念館の館長になりました!

縁あって、今もなお大好きな犬養孝先生の犬養万葉記念館の指定管理者として、10月1日付けで、私が関わることに決まりました。 この年齢で?、今の生活環境で?、「引き受けたところで、どうやってやっていくの」と、私を知る方々のす […]

十六夜の名月会in妙圀寺

備前うたがたり会でコンサートなどもさせて頂き、長年お世話さまになっている日蓮宗の妙圀寺の5月1日の開山式で、「万葉うたがたり」と、参加者の皆さんで「一緒に歌う機会」を催したところ、大変多くの方々がお集まりくださいました。 […]

沫雪の恋

9月28日、猪名川万葉の会が主催してくださった「万葉うたがたりin静思館」コンサートが無事に終わりました。 桝川啓次先生から「犬養万葉」を引き継いで、万葉講座の大役を引き受けてから2年半。ようやく講座生の皆さんに本来の私 […]

むべなるかな

福江島三井楽からやってきた「むべ」の実。明日香村万葉朗唱の会の会員中田善三さんが、私の「昼下がり通信」で「むべ」に興味を持たれたそうでした。何と高岡万葉まつりツアーの3日前に行かれて、私に松本さんの家のむべをおみやげに・ […]

人麻呂の松

思いがけないプレゼントが届きました。 甘樫岡に次ぐ、犬養先生の揮毫歌碑の2号碑は、島根県江津市都野津にある、柿本神社の人麻呂歌。昭和44年に建立された時は、背景に立派な「人丸の松」と言う樹齢700年の松の木がありました。 […]

丸本池鶴さん

TSUBAICHIを開店してから出会った「お客様」ですが、キャリアと言い、センスといい、そしてお近くにお住いでこんなに素敵な方ともお親しくなれてうれしいことです。丸本さんは、入江泰吉写真展に来て下さり、2回目の入江展では […]

小さなキセキ

大げさなタイトルですが、翌日に日本テレビの恒例の24時間番組「愛は地球を救う」を見ながら、テレビの中の感動と共に、前日の万葉うたがたりコンサートの余韻を感じていました。 鳴り物入りの「阪神なんば線5周年記念」の阪神電鉄の […]

唯一の書道作品

まさに私のお宝となりました。 娘時代から続けた書道を子育てで終止しましたが、その時期に制作した26歳の時の最後の作品です。パネルにして実家に飾っていましたが、阪神淡路大震災で落下し、汚れてしみだらけになっい  ました。昨 […]

桜の伐採・・・。

私がFBの7月29日に掲げた記事で、多数の方からコメントを頂いた、我が家(マンション)の桜のこと。一度私の気持ちをブログで書かなければと思っていました。心に穴が…と書いた通り、春の開花はもちろん、さくら紅葉の芳しさや、四 […]