十字架

2015年の初金曜日

DSC08788

クリスマスも御ミサに与れず、張り切って出かけた私の新年のミサは、初金曜日。
前夜の雪が残っていて、隣のマリア幼稚園の園庭も真っ白・・・。

晴れやかな空を見上げると、冷たい空気もかえって背筋が伸びて、心地よく感じられます。

毎月の初金曜日は、「信仰のミサ」だが、私には神様と対話する貴重な個人の祈りの時でもあり、昨年も心身ともにくじけそうな時に心の安定を得られた機会でもありましたので、お正月の1月2日にタイミング良く与ることができたことに感謝しています。

DSC08787水浦神父様には、何かとご配慮頂き、オルガン当番の時しか教会に行かない私を見守って頂いています。
信仰告白の「私は思い、言葉、行い、怠りによってたびたび罪を犯しました」ということが、私にはすべてなのですが、実際、毎日自らを振り返ることばかり・・・。
年を重ねていながら情けなくもあり、人生を全うするまで、葛藤や悲喜こもごもが続いて行くのだなあという実感でもあります。
明日から日常が戻りますが、年末・年始少し自分を取り戻せた時間にホッとしています。
仁川教会の庭の一角にフランシスコの像が移設していました。クララ会の修道院にあったものです。

DSC08786

マリア像、フランシスコ像にお祈りをして、私の「初詣・教会編」となりました。